アナルを飾る「アナルジュエリー」を使ってオシャレにアナルを拡張♡アクセサリー兼アナルプラグ「アナルジュエリー」を使ってみよう!

皆さんは「アナルジュエリー」というグッズをご存じでしょうか。

 

小さな丸いパーツが繋がっている形状の「アナルパール」は良く知られている一方で、意外と「アナルジュエリー」は知られていないのではないかと思われます。

 

アナルジュエリーは、プラグの部分を挿入することでアナル拡張の効果を得つつ、アナルの見た目もオシャレに彩ってくれるアイテムです。

 

「アナル拡張とオシャレを同時に実現できるアイテム」と聞いても、いまいちイメージしづらいかもしれませんね。

 

言葉で説明するより、具体的に見ていただいた方がわかりやすいでしょう。

 

Amazonで見る

 

これが「アナルジュエリー」です。

 

ぷっくり膨らんだアナルプラグを挿入することによって、アナルからキラキラと輝く宝石部分が顔を出し、見た目も美しいアナルが完成するわけです。

 

ただ正直に言って、このアナルジュエリーの存在を初めて知ったときは「アナルをオシャレにしても、誰にも見えないんだから意味あるの?」なんて思ってしまったのも事実です。

 

でも「オシャレは見えないところから」なんて言葉もありますし、こういったところに気を使えるのが、モテる人間の特長なのではないでしょうか。

アナルジュエリーは一体どのようなシチュエーションで使われているのか?

アナルジュエリーは、もともとSMプレイを愛好する人たちの間で好んで使用されていたものです。

 

SMプレイでは、アナルの調教も頻繁に行われていますよね。

 

しかしアナルは、いきなり大きく拡がるようにしようとしても難しい部分があり、下手をすると肛門が切れたり裂けたりして、恐ろしい「痔」の洗礼を受ける可能性があります。

 

そこで大事なのが、一気に拡張しようとせずに、少しずつ日常的にアナルを拡げていく調教になります。

 

アナルジュエリーは「日常的に挿入しておける点」と「少しずつ大きなものに交換して、段階的にアナルを拡張できる点」で、非常に優れたグッズなのです。

 

 

「拡張するだけなら、オシャレにする必要はないのでは?」と疑問に思う人もいるでしょうが、それは「Mの心がわかっていない」と言えるでしょう。

 

ただ単にご主人様からアナルの拡張を受けるだけでなく、アナルをキレイに飾った姿を見られることで、より自分を「ご主人様の所有物としての存在」として感じられるわけですね。

 

またSM関係で結ばれたパートナーの中には、SM好きな人たちが集まるサークルなどに所属して、お互いの姿を見せあうSMパーティーに出席する場合もあります。

 

こういったときに、アナルを武骨なアナルプラグで拡張しているよりもアナルジュエリーで飾っておくことで、ご主人様は自分の奴隷を美しく見せられて満足感を得られるわけです。

 

またアナルジュエリーを挿入したままで日常生活を送ることで「いつ他の人にバレるかわからない」緊張感を楽しめる効果もあるとのこと。

 

 

確かに、万が一誰かに見られたとしたら「アナルジュエリー」だとはわからなくても「なんかあの人、肛門がキラキラしてた!」と話題になることは確実です。

 

そんな状況に興奮してしまうのも、ある意味ドMの才能と言えるでしょう。

 

このようにアナルジュエリーは男女どちらでも使えますし、カップル同士のプレイでも1人のプレイでも使えるため、アナル好きにとってはさまざまな楽しみ方ができる万能アイテムなのです。

「アナルジュエリー」の正しい選び方や使い方を知って安全にアナルを拡張しよう!

オシャレなアナル拡張には、アナルジュエリーが非常に有効なアイテムであることは、ご理解いただけたでしょうか。

 

機能的で美しさもあるアナルジュエリー、自分も使ってみたいと思った人もいるのでは?

 

そんな人に向けて、アナルジュエリーの正しい選び方、そして正しい使い方をご紹介していきます。

アナルジュエリーの選び方1:いきなり大きなサイズを選ばない

アナルジュエリーには、プラグ部分が細めのものから太めのものまで、さまざまなサイズがそろっています。

 

当然細いものが初心者向けで、太いものは上級者向け。

 

いきなり太いものを選ばず、初心者は一番小さいサイズから選ぶのが無難でしょう。

 

中には「小、中、大」と、開発状況に応じて使用するアナルジュエリーを変えていけるセット商品もありますので、そういったセットを購入するのもアリかもしれませんね。

アナルジュエリーの選び方2:素材や形状もチェックする

アナルジュエリーの素材は、1つではなくさまざまなものがあります。

 

柔らかさがあるシリコン製、硬くて軽いプラスチック製、ずっしりとした重量感と高級感があるチタン製などが多いでしょうか。

 

あまり固い素材を選んでアナルを傷付けるのが怖い人はシリコン製、アナルに挿入しっ放しにしてもできるだけ普通の日常を送りたい人はプラスチック製、いつ抜けてしまうかわからないドキドキ感を味わいたい人はチタン製など、自分の好みに合わせて選ぶべきでしょう。

 

またプラグ部分の形状も、つるっとしたなめらかなタイプや溝などがあるタイプなどそれぞれ特徴があり、形状によって抜けやすかったり抜けにくかったりします。

 

この形状も、自分に合ったものを選ぶべきですね。

Amazonで見る

アナルジュエリーの使い方1:使う前に浣腸してアナルの中をキレイにしておく

アナルジュエリーを挿入する前は、浣腸などでできるだけアナルの中をキレイにしておくべきです。

 

大便が残っているとアナルジュエリーに付いてしまって不衛生ですし、特にアナルジュエリーを挿入しっ放しにする場合は大便が大腸から逆流していってしまう可能性もあります。

 

大便が逆流してしまうと、最悪の場合は病院に行って処置してもらわなければならなくなるため、そんな大変な思いをしないためにもアナルジュエリーの挿入前にはせめて大便は済ませておきましょう。

アナルジュエリーの使い方2:ある程度の時間挿入したら適度に抜き差しする

アナルジュエリーは長時間アナルに挿入することで拡張を促す使い方をされることが多いため、長い間挿入しっ放しにしておく方が良いかと言えば、決してそんなことはありません。

 

あまりにも長時間挿入しておくと、ローションやお尻の穴自体が乾いてしまい、アナルジュエリーを取り出しにくくなってしまう可能性があるため、長くても数時間挿入したら一度抜き、ローションを塗り直して再挿入するなどした方が良いです。

 

また挿入しっ放しにしておくことで、プラグ部分だけでなくジュエリー部分までアナルの奥深くに入り込んでしまうかもしれません。

 

そうなるとアナルジュエリーを指でつまんで抜くのが難しくなり、病院のお世話になるしなくなる場合もありますので、アナルジュエリーの挿入しっ放しには要注意です!

「アナルジュエリー」を使ってオシャレにアナルを拡張してみよう!

アナルジュエリーはアナルに挿入することで、オシャレさとアナル調教の両方を同時に味わう満足感を得られるグッズです。

 

SMグッズとして使われていた時代が長いですが、現在ではSMではなくてもアナルを使ったプレイが行われるようになった時代。

 

パートナーの、もしくは自分のアナルを拡張することに興味がある人は、ぜひ購入してチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

ただし「パートナーのアナル拡張が進んだから、今度は自分も……」なんて考えて、アナルジュエリーを使い回すことは衛生的にオススメできませんし、下手をすると感染症にかかってしまう可能性があるのでご注意ください。

 

アナルジュエリーを使うなら、1人1人専用のアナルジュエリーを購入する、それが鉄則だと覚えておいて、安全に美しくアナル拡張を進めていきましょう!

 

Posted by aki